カテゴリ:矯正歯科( 73 )

2018年 05月 08日
AAO 2018 #5 尾島賢治先生、山城隆大阪大学教授
6日午後最後に昭和大学歯学部卒業の尾島賢治先生はインビザラインでの治療の加速について講演されました。
なぜ加速されるかという具体的な内容を期待しておりましたが、
叢生の素晴らしい治療結果の発表でした。
d0192712_15004784.jpg
たくさんの症例を発表せれておられました。

d0192712_14585651.jpg
最後の日程に山城隆大阪大学教授の口蓋裂に関しての発表です。ヨーロッパ矯正などでは口蓋裂や難病の患者さんの治療に関する発表にはたくさんの先生が聴講されますが、アメリカ矯正学会では関心が少し少ないように思われます。ヨーロッパの国では保険制度が充実しており、口蓋裂や外科治療はもちろん、叢生にかんしても程度によって保険で治療されます。アメリカでは外科矯正や矯正治療が基本的に自費です。患者さんの親の不幸から、日本では福原教授が厚生省に談判して口蓋裂治療が保険適応になった経緯から、口蓋裂や外科を要する下顎前突など、指定の難病の矯正治療が保険適応です。
d0192712_14585719.jpg
d0192712_14585768.jpg
最終日は午後すぎに終了します。学会の商社展示も1時半までです。5日間お疲れ様でした。


by yukimune3 | 2018-05-08 14:58 | 矯正歯科 | Comments(0)
2018年 05月 04日
AAO 2018
5月の連休中ですが、アメリカ矯正学会に参加のためフライト。小松空港から羽田、成田へと移動。
成田からワシントンDCまでUAの直行便で14時間です。
d0192712_13481514.jpg
羽田行きの窓から富士山を撮影。山頂の雪も少なくなりました。
d0192712_13481573.jpg


More それから

by yukimune3 | 2018-05-04 10:00 | 矯正歯科 | Comments(0)
2017年 11月 26日
ドイツ出張
夜ドイツに着いて、その日はフランクフルトの飛行場のホテルで1泊します。
翌日は日曜日、Tuttlingenまで移動です。普通は3時間ちょいで行けるのですが、日曜に移動すると電車の便利が悪く4時間から5時間近くかかってしまいます。
d0192712_17590881.jpg


by yukimune3 | 2017-11-26 00:02 | 矯正歯科 | Comments(0)
2017年 07月 04日
WIOC in KOBE
d0192712_10223845.jpg
大会最終日に開催されたベネディクト先生のセミナー、主催は阪大の同門会
です。


More

by yukimune3 | 2017-07-04 10:22 | 矯正歯科 | Comments(0)
2017年 07月 02日
WIOC in KOBE
d0192712_10110140.jpg
ベネディクト・ベルメス先生の講演

d0192712_10110172.jpg
d0192712_10110014.jpg
会場は満員です。地方学会に1600名以上の方が世界中から。


More それから。。。

by yukimune3 | 2017-07-02 10:10 | 矯正歯科 | Comments(0)
2017年 07月 01日
WIOA 近畿東海矯正学会
大会前日の懇親会
d0192712_09572041.jpg
WIOA 近畿東海矯正学会と合同開催。
d0192712_09571899.jpg
近畿東海の大会長の大阪大学矯正科城山教授


それから。。。クリックしてください。

by yukimune3 | 2017-07-01 09:56 | 矯正歯科 | Comments(0)
2017年 04月 27日
OSASミニスクリュー2 新セット
OSASの新しいインスツルメントのセットです。
滅菌ボックス、ユニバーサルドライバーハンドル。
40mm、5mmチップ(先端)、5mm,10mm,15mmコントラ用チップ。
d0192712_20113993.jpg




More

by yukimune3 | 2017-04-27 20:11 | 矯正歯科 | Comments(0)
2017年 04月 24日
アメリカ矯正歯科学会 #9 Dr. Himawan Halim
私の大好きなお友達、ジャカルタに住んでいるヒマワン先生です。彼と私は同じ年齢なので、馬が合うというか、羊があいます。WFOの理事をされているインドネシアの重鎮です。インドネシアでは、お父様は歯科で、彼は矯正歯科で有名な先生です。
d0192712_20102839.jpg

Wikipedia から、現在のWFOの執行役員は、アラン・トム(英国)会長、アマンダ・メイプルソープ(カナダ)副会長、リー・グレーバー博士(米国)事務局長、トム・アーマン博士(米国)、Dr. Ricardo Cruz(ブラジル)、 Dr. Jonathan Sandler(英国)、Dr. Panagiotis Skoularikis(ギリシャ)、Dr. Joseph Bouserhal(レバノン)、Dr. Nikhilesh Vaid(インド)、Dr. Yan heng Xhou(中国)、Dr. Himawan Halim(インドネシア) 、森山啓二(日本)、小野隆(第9回IOC議長)、Dr. Jorge Faber(ブラジル)博士はJWFOの編集者です。

WFOは世界矯正歯科連盟(Journal of the World Federation of Orthodontists)を刊行し、5年ごとに国際会議を開催します(IOC)。第9回IOCは、2020年に横浜で開催されます。


(From Wikipedia : The current executive of the WFO comprises of Dr Allan Thom (UK) President, Dr. Amanda Maplethorp (Canada) Vice President, Dr. Lee Graber (USA) Secretary General, Dr. Tom Ahman (USA), Dr. Ricardo Cruz (Brazil), Dr. Jonathan Sandler (UK), Dr. Panagiotis Skoularikis (Greece), Dr. Joseph Bouserhal (Lebanon), Dr. Nikhilesh Vaid (India), Dr. Yan heng Xhou (China), Dr. Himawan Halim (Indonesia), Dr. Keiji Moriyama (Japan) and Dr. Takashi Ono (Japan-9th IOC Chair), Dr. Jorge Faber(Brazil) is the Editor of the JWFO.

The WFO publishes a Journal of the World Federation of Orthodontists and organises an International Congress every five years (IOC).The 9th IOC will he held in Yokohama,Japan in 2020.)



ブラジル、サンパウロのリタ先生。リンガルで矯正治療をされていて、eBraceのユーザーさんです。素晴らしい症例をたくさん見せていただきました。
d0192712_20071665.jpg
リタ先生、お美しい。
d0192712_20072882.jpg
下の症例はリタ先生の症例です。eBraceのリンガルブラケットを使用しています。
d0192712_20103904.jpg
d0192712_20104997.jpg
d0192712_20110064.jpg





by yukimune3 | 2017-04-24 20:09 | 矯正歯科 | Comments(0)
2017年 04月 24日
アメリカ矯正歯科学会 #8
医科歯科大学 森山教授の講演。
d0192712_20074585.jpg
d0192712_20075979.jpg
d0192712_20080887.jpg
d0192712_20081716.jpg
ガラパーティ。宿泊しているホテルの前の広場?埠頭?公園?みたいな場所でライブ演奏のガラパーティです。夜はやはり寒かったです。
d0192712_20082883.jpg
町田の船木先生ご夫婦も来られていました。日本の先生は少なかったです。
d0192712_20083705.jpg






by yukimune3 | 2017-04-24 20:07 | 矯正歯科 | Comments(0)
2017年 04月 23日
アメリカ矯正学会 #7   スナップショット
d0192712_20050015.jpg
d0192712_20051282.jpg
d0192712_20052154.jpg
d0192712_20052986.jpg
d0192712_20054011.jpg

d0192712_20055175.jpg

d0192712_20060605.jpg
d0192712_20061936.jpg


by yukimune3 | 2017-04-23 20:04 | 矯正歯科 | Comments(0)