2010年 11月 23日
さざなみ会ピアノ発表会
Piano3

毎年11月の23日の勤労感謝の日はさざなみ会というピアノ発表会があります。今年でこの会も34回目です。私の子供3人がピアノを習っているのでもう13年以上前から録音とDVDを作製しています。






Piano1

さざなみ会について

山内悦子先生にピアノを教わっている子供たちの発表会です。山内先生は武蔵野音楽大学を卒業されて仁愛女子高校でピアノを教えられています。高校生だけでなく小さなお子さんから学生さんまでたくさんの方にピアノを教えられています。
先生に習っているお子さんには音楽の道に進むかたもいらっしゃいます。また我が家の子供たちのように音楽をたのしみとしてピアノを習っている子もいます。3、4歳頃から習い始めて上の子は高校2年生です。

Piano2

録音も録画もハイスペックの機材を使用しています。マイクはショップスのコンデンサーマイクを4本立てています。ヘッドアンプはGML8200の4chです。レコーダーはTASCAMのDSDレコーディングです。予備にDATでも48Kで録音します。クロックはdCSを使います。編集してCDを作ります。いつもクリスマスに間に合うように製作しています。最高級のライブレコーディング機材です。

録画はSONY DSR-PD150のS-Video出力をDVCAM DSR-50でGMLからの音声を入れて録画します。後でFinalCutProで編集して、DVD studio proでDVDを作製します。


Piano4
さざなみ会には家族の方々がたくさん聴きに来られます。場所は例年、福井市繊協ビル8F大ホールです。記念大会のときは場所を変えて行う事もあります。


Piano5
出演者全員で先生を囲んで記念撮影。 さざなみ会34回ピアノ発表会


Pianosawa1
ピアノの発表が終わった後で、お茶会です。子供たちとお母さんも一緒に。


Pianosawa2
皆さん先生のお話に聞き入っています。


Yamauchi-san
山内先生のお嬢様です。いつも笑顔のやさしい方です。




うちの子供たちの演奏です。3人で約3分程にカットしてあります。聖くんは中1です。曲はベートーヴェンのソナタOp.49 No.2第1楽章。次に弾いている雅くんは中学3年生。曲はショパンのワルツOp.64No.2です。二人とも陸上部で毎日練習がありました。3番目の愛さんは高校2年生、高校の授業が大変であまりピアノの練習はできません。そこでスローな曲を選んだようです。曲はグリーグのソナタOp.7第2楽章です。映像と音声はハンディですのでよくありませんが、よろしかったら雰囲気だけ見てください。

第34回さざなみ会 ピアノ発表会DVD ができました。2010年12月2日追加

d0192712_16192375.jpg


d0192712_1619547.jpg


このDVDの中身を1曲、You Tubeで見る事ができます。
ベートベン ソナタOp.22終楽章 谷口美紀さん(高校生2年生)


DVDご希望の方はご連絡ください。実費でお送りします。CDはもう少しお待ちください。

by yukimune3 | 2010-11-23 16:04 | レコーディング | Comments(0)


<< 死を見つめる      23会という食事会 >>