<   2014年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2014年 08月 24日
はたや記念館 ゆめおーれ勝山
勝山市にあるはたや記念館「ゆめおーれ勝山」によってみました。恐竜博物館から3〜4キロの市内にあります。
d0192712_1642364.jpg

明治に操業された工場です。この工場は大正時代に建てられ平成10年まで現役で使われていた工場です。そのうち残されている建物は5棟のうちの1棟(2階建て)と玄関部分です。
d0192712_16405361.jpg

1階は体験のできるコーナーと機織りの実演とショップがあります。1階部分は入場無料です。体験は200円でコースターを織ったりできます。たくさんのお客さんが土曜なので来られていました。

d0192712_16404414.jpg

2階は入場料200円です。糸を撚ったりする機械など展示されていています。

More

by yukimune3 | 2014-08-24 16:00 | 徒然草 | Comments(0)
2014年 08月 23日
福井県立恐竜博物館
家族で福井県立恐竜博物館に行ってきました。

d0192712_10161184.jpg

とても有名なティラノザウルス、

もう何年ぶりかで訪れました。以前は館内での撮影は禁止でした。数年前に福井に山根さんが講演に来られて館長の東洋一さんと親しいということを伺ったので、写真撮影を全面的に開放して欲しいとお願いしました。その事で写真がオケーになったのかはわかりませんが、今はフラッシュなしであれば全部撮影できます。勉強したいと思っている人の博物館という感じがします。
d0192712_10171435.jpg

小さな子供たちがたくさんきています。家の子も小さい時は何度と来ましたが、家族で恐竜を見にきました。

More それから...

by yukimune3 | 2014-08-23 10:13 | 徒然草 | Comments(0)
2014年 08月 18日
d0192712_17135127.jpg
  夏のちょっとした合間に青空が、でもいつもと青さが違っている。雨の多い今年の夏、澄み切った空がまぶしい。

More

by yukimune3 | 2014-08-18 10:13 | 徒然草 | Comments(0)
2014年 08月 13日
3Dモデルプリント
3Dモデルプリンターで口腔内モデルをプリント(出力)。
d0192712_17272222.jpg
最近プラスティックで実射できるガンが作れるということで話題になりました。石膏モデルも簡単にプラステックで作れる時代です。
d0192712_17274318.jpg
3Dスキャナーでスキャンしたデータを出力します。

by yukimune3 | 2014-08-13 10:30 | 歯科関係 | Comments(0)
2014年 08月 10日
高校の同窓会
高校の同窓会が10年ぶりにあります。10年若い卒業生と合同で行われます。つまり10年前は10年年上の先輩と同窓会がありました。
d0192712_1746315.jpg

数百人が一同に会して食事会です。
d0192712_17462640.jpg

私たち3人はいつも一緒にいたなー。
d0192712_17465339.jpg

当日集まった4組のメンバー。クラスは45人でした。学校の先生や公務員、銀行員、会社員などいろいろです。私たちの時代は民間企業が採用しなかったの(就職難)で、堅い職業についた人が多かったです。

More

by yukimune3 | 2014-08-10 17:51 | 徒然草 | Comments(0)
2014年 08月 08日
高速道路
高速で帰る時にシャッターを押してみました。
d0192712_1745511.jpg
d0192712_17454150.jpg

日本海の夕暮れ
d0192712_1745241.jpg


by yukimune3 | 2014-08-08 18:43 | 徒然草 | Comments(0)
2014年 08月 07日
三浦不二夫名誉教授 ”スーパーボンドについて”
歯科矯正学とは、矯正歯科とは
という題で三浦不二夫名誉教授がスーパーボンドについて1時間40分の講演をされました。
場所は、滋賀県にあるスーパーボンドを製造されているサンメディカルさんの本社で。
d0192712_174428100.jpg

私も本日、講演を聴きにサンメディカルさんに伺いました。
d0192712_1743599.jpg

三浦先生はこの講演のためにわざわざ原稿を作成されたそうで、無理がたたって肺炎で入院されて延期になっていた講演です。
d0192712_17432581.jpg

d0192712_17451484.jpg

サンメディカルさんは滋賀にあります。三井化学の子会社です。主にスーパーボンドを製造販売しています。三浦先生が中心となって開発されたスーパーボンド、工場の方々が是非聴講されたいということで、特別講演が行われました。

More それから。。。

by yukimune3 | 2014-08-07 13:30 | 矯正歯科 | Comments(0)
2014年 08月 01日
食育
「第55回全国栄養教諭・学校栄養職員研究大会」於:福井市アオッサ
d0192712_19152646.jpg

鹿児島大学 山崎教授、西内先生、斉藤医局長が福井に来られました。山崎教授は日本小児歯科学会の理事長をされておられます。斉藤先生は摂食・嚥下が専門の小児歯科の立場からご講演されたそうです。

ちなみに、福井の石塚左玄先生が明治時代に食育ということを言われたそうです。

食育について
食育は福井出身の石塚左玄によって言われたそうで、私は今回初めて知ったのですが、福井の人は知っていて特に母親はよく知っているそうです。

wikipediaで調べると
http://ja.wikipedia.org/wiki/石塚左玄

石塚左玄の食養学[編集]
• 食本主義[4] 「食は本なり、体は末なり、心はまたその末なり」と、心身の病気の原因は食にあるとした。人の心を清浄にするには血液を清浄に、血液を清浄にするには食物を清浄にすることである[5]。
• 人類穀食動物論 食養理論の大著である『化学的食養長寿論』は「人類は穀食(粒食)動物なり」[6]とはじまる。臼歯を噛み合わせると、粒が入るような自然の形状でへこんでいるため、粒食動物とも言った。または穀食主義[4]。人間の歯は、穀物を噛む臼歯20本、菜類を噛みきる門歯8本、肉を噛む犬歯4本なので、人類は穀食動物である。穀食動物であるという天性をつくす[7]。
• 身土不二 「郷に入れば郷に従え」、その土地の環境にあった食事をとる[8]。居住地の自然環境に適合している主産物を主食に、副産物を副食にすることで心身もまた環境に調和する。
• 陰陽調和 当時の西洋栄養学では軽視されていたミネラルのナトリウム(塩分)とカリウムに注目した。陽性のナトリウム、陰性のカリウムのバランスが崩れすぎれば病気になるとした[9]。ナトリウムの多いものは塩のほかには肉・卵・魚と動物性食品、カリウムの多いものは野菜・果物と植物性食品となる[10]。しかし、塩漬けした漬け物や海藻は、塩気が多いためにナトリウムが多いものに近い[11]。精白した米というカリウムの少ない主食と、ナトリウムの多い副食によって陰陽のバランスくずれ、病気になる[12]。
• 一物全体 一つの食品を丸ごと食べることで陰陽のバランスが保たれる。「白い米は粕である」と玄米を主食としてすすめた[13] 。
食育[編集]
智と才は食養に関係する[14]。 智と才は表裏の関係だが、「智は本にして才は末なり」と智を軽視しないようにして、カリウムが多くナトリウムが少ない食事によって智と才の中庸を得て、穀食動物の資質を発揮するとした[15]。
軟化と発展力のあるカリウム、硬化・収縮力のあるナトリウムのバランスに注目する[16]。またカリウムは静性に属し、ナトリウム動性に属する[17]。幼い頃はカリウムの多い食事をとることで、智と体を養成する。思慮や忍耐力や根気を養う。また道徳心や思慮を必要とする場合もカリウムの多い食事にする。社会人に近づくにつれ、ナトリウムの多い食事にしていくことで、才と力を養成する。ただし、ナトリウムが多すぎれば、命ばかりか身も智恵も短くなってしまう。バランスが崩れすぎれば病気にもなるので中庸を保つように食養する。


by yukimune3 | 2014-08-01 15:30 | 歯科関係 | Comments(0)