カテゴリ:歯科関係( 23 )

2016年 05月 27日
継続研修会(医療機器)
継続研修会、高度管理医療機器を販売していたり、医療機器修理業のライセンスを持つ営業所は責任者を置かなければいけませんん、また毎年2時間の研修会を受講しなければいけません。JIRAさん主催の研修会に参加しました。場所は大田区、京急蒲田駅前の建物です。
d0192712_184132100.jpg

この研修会は歯科ではなく医科の関係の販売と修理の方が多く来られています。
d0192712_18415240.jpg

d0192712_1842365.jpg


by yukimune3 | 2016-05-27 18:40 | 歯科関係 | Comments(0)
2015年 03月 11日
IDS 2015 #2
二日目は朝から晴天です。
d0192712_15135723.jpg
口腔内の3Dスキャナーのブースへ、フランスの会社のスキャナーです。開発者の博士、
d0192712_1512564.jpg



More

by yukimune3 | 2015-03-11 15:11 | 歯科関係 | Comments(0)
2015年 03月 10日
IDS 2015 Koln
2年に一度のIDSです。International Dental Show 2015.
初日は業者日になっています。
d0192712_15103992.jpg


More

by yukimune3 | 2015-03-10 09:00 | 歯科関係 | Comments(0)
2015年 01月 30日
医療機器プログラム
日本画像医療システム工業会(JIRA)主催のプログラム医療機器の申請に関するセミナーです。
d0192712_14052547.jpg
d0192712_14063105.jpg


 会場の日中会館大ホールには数百名の会員の薬事担当の方々が来られています。 昨年の11月25日施行の医療機器等法によりソフトウエアーでクラス2(管理医療機器)で140以上の一般的名称が増えました。クラス2およびクラス3用は今後追加されていくでしょう。 当社のソフトは昨年にクラス2で汎用画像診断装置ワークステーション&そのソフト単体で認証を取得しています。大手の会社は、汎用画像診断装置ワークステーションなどですでに対応しているようですが、本年2月24日までの経過処置による認証申請に対応するための申請書の書き方や一般的名称にないプログラムの承認申請のセミナーです。 プログラム医療機器と医療機器プログラムは意味が違います。プログラム医療機器(医療機器プログラム又はこれを記録した記録媒体をいう。以下 同じ。)プログラム医療機器がすこし広い意味で媒体も含みます。医療機器プログラムはプログラムだけです。すこしややこしいですね。

by yukimune3 | 2015-01-30 13:58 | 歯科関係 | Comments(0)
2015年 01月 14日
アメリカの取引先に出張
アメリカの歯科材料とCAD/CAMのメーカーに伺ってミーティングです。

d0192712_9133210.jpg
ラボのコンピュータでの歯科のクラウンなどのデザイン風景(CAM)

More

by yukimune3 | 2015-01-14 09:11 | 歯科関係 | Comments(0)
2015年 01月 08日
日本画像医療システム工業会 新年会
一般財団法人 日本画像医療システム工業会(JIRA)  2015年 新年会
d0192712_945943.jpg

JIRA会員174社,来賓の方など新年会にはたくさんの方が参加されています。
d0192712_917896.jpg

JIRAは医療用のレントゲン機器やソフトウエアを扱う医療画像システムの関連する会社の集まりです。医機連の1つでもあります。

More

by yukimune3 | 2015-01-08 09:04 | 歯科関係 | Comments(0)
2014年 11月 09日
福井デンタルショー 2014
11月9日(日曜日)、福井のデンタルショーです。約60社の展示があります。当社もブースをだしました。
d0192712_1355755.jpg

d0192712_136918.jpg

d0192712_1362167.jpg
ランチは福井名物カツ丼です。小川屋さんのカツ丼やカレーのデリバリーとメロンパンのセットで業者の方達も満腹です。関係者の方々のお心遣いありがとうございます。
d0192712_1354636.jpg
山本先生もブースに来られました。オーディオのお話に花が咲きます。

by yukimune3 | 2014-11-09 13:05 | 歯科関係 | Comments(0)
2014年 10月 11日
第7回ワールドデンタルショー 横浜
第7回ワールドデンタルショー 横浜のパシフィコで開催。
d0192712_1132279.jpg
ゲストスピーカーとして矯正歯科では、カリフォルニアからケニース・カイ先生(写真上 中央)とイスラエルからロマノ先生、日本から橋場先生が講演されました。一昨年ロマノ先生をお招きしてセミナーを開催しましたが、今回のデンタルショーの時はお会いする機会がありませんでした。
d0192712_11321546.jpg


More 当社のブース

by yukimune3 | 2014-10-11 11:30 | 歯科関係 | Comments(0)
2014年 08月 13日
3Dモデルプリント
3Dモデルプリンターで口腔内モデルをプリント(出力)。
d0192712_17272222.jpg
最近プラスティックで実射できるガンが作れるということで話題になりました。石膏モデルも簡単にプラステックで作れる時代です。
d0192712_17274318.jpg
3Dスキャナーでスキャンしたデータを出力します。

by yukimune3 | 2014-08-13 10:30 | 歯科関係 | Comments(0)
2014年 08月 01日
食育
「第55回全国栄養教諭・学校栄養職員研究大会」於:福井市アオッサ
d0192712_19152646.jpg

鹿児島大学 山崎教授、西内先生、斉藤医局長が福井に来られました。山崎教授は日本小児歯科学会の理事長をされておられます。斉藤先生は摂食・嚥下が専門の小児歯科の立場からご講演されたそうです。

ちなみに、福井の石塚左玄先生が明治時代に食育ということを言われたそうです。

食育について
食育は福井出身の石塚左玄によって言われたそうで、私は今回初めて知ったのですが、福井の人は知っていて特に母親はよく知っているそうです。

wikipediaで調べると
http://ja.wikipedia.org/wiki/石塚左玄

石塚左玄の食養学[編集]
• 食本主義[4] 「食は本なり、体は末なり、心はまたその末なり」と、心身の病気の原因は食にあるとした。人の心を清浄にするには血液を清浄に、血液を清浄にするには食物を清浄にすることである[5]。
• 人類穀食動物論 食養理論の大著である『化学的食養長寿論』は「人類は穀食(粒食)動物なり」[6]とはじまる。臼歯を噛み合わせると、粒が入るような自然の形状でへこんでいるため、粒食動物とも言った。または穀食主義[4]。人間の歯は、穀物を噛む臼歯20本、菜類を噛みきる門歯8本、肉を噛む犬歯4本なので、人類は穀食動物である。穀食動物であるという天性をつくす[7]。
• 身土不二 「郷に入れば郷に従え」、その土地の環境にあった食事をとる[8]。居住地の自然環境に適合している主産物を主食に、副産物を副食にすることで心身もまた環境に調和する。
• 陰陽調和 当時の西洋栄養学では軽視されていたミネラルのナトリウム(塩分)とカリウムに注目した。陽性のナトリウム、陰性のカリウムのバランスが崩れすぎれば病気になるとした[9]。ナトリウムの多いものは塩のほかには肉・卵・魚と動物性食品、カリウムの多いものは野菜・果物と植物性食品となる[10]。しかし、塩漬けした漬け物や海藻は、塩気が多いためにナトリウムが多いものに近い[11]。精白した米というカリウムの少ない主食と、ナトリウムの多い副食によって陰陽のバランスくずれ、病気になる[12]。
• 一物全体 一つの食品を丸ごと食べることで陰陽のバランスが保たれる。「白い米は粕である」と玄米を主食としてすすめた[13] 。
食育[編集]
智と才は食養に関係する[14]。 智と才は表裏の関係だが、「智は本にして才は末なり」と智を軽視しないようにして、カリウムが多くナトリウムが少ない食事によって智と才の中庸を得て、穀食動物の資質を発揮するとした[15]。
軟化と発展力のあるカリウム、硬化・収縮力のあるナトリウムのバランスに注目する[16]。またカリウムは静性に属し、ナトリウム動性に属する[17]。幼い頃はカリウムの多い食事をとることで、智と体を養成する。思慮や忍耐力や根気を養う。また道徳心や思慮を必要とする場合もカリウムの多い食事にする。社会人に近づくにつれ、ナトリウムの多い食事にしていくことで、才と力を養成する。ただし、ナトリウムが多すぎれば、命ばかりか身も智恵も短くなってしまう。バランスが崩れすぎれば病気にもなるので中庸を保つように食養する。


by yukimune3 | 2014-08-01 15:30 | 歯科関係 | Comments(0)