2017年 04月 24日
アメリカ矯正歯科学会 #9 Dr. Himawan Halim
私の大好きなお友達、ジャカルタに住んでいるヒマワン先生です。彼と私は同じ年齢なので、馬が合うというか、羊があいます。WFOの理事をされているインドネシアの重鎮です。インドネシアでは、お父様は歯科で、彼は矯正歯科で有名な先生です。
d0192712_20102839.jpg

Wikipedia から、現在のWFOの執行役員は、アラン・トム(英国)会長、アマンダ・メイプルソープ(カナダ)副会長、リー・グレーバー博士(米国)事務局長、トム・アーマン博士(米国)、Dr. Ricardo Cruz(ブラジル)、 Dr. Jonathan Sandler(英国)、Dr. Panagiotis Skoularikis(ギリシャ)、Dr. Joseph Bouserhal(レバノン)、Dr. Nikhilesh Vaid(インド)、Dr. Yan heng Xhou(中国)、Dr. Himawan Halim(インドネシア) 、森山啓二(日本)、小野隆(第9回IOC議長)、Dr. Jorge Faber(ブラジル)博士はJWFOの編集者です。

WFOは世界矯正歯科連盟(Journal of the World Federation of Orthodontists)を刊行し、5年ごとに国際会議を開催します(IOC)。第9回IOCは、2020年に横浜で開催されます。


(From Wikipedia : The current executive of the WFO comprises of Dr Allan Thom (UK) President, Dr. Amanda Maplethorp (Canada) Vice President, Dr. Lee Graber (USA) Secretary General, Dr. Tom Ahman (USA), Dr. Ricardo Cruz (Brazil), Dr. Jonathan Sandler (UK), Dr. Panagiotis Skoularikis (Greece), Dr. Joseph Bouserhal (Lebanon), Dr. Nikhilesh Vaid (India), Dr. Yan heng Xhou (China), Dr. Himawan Halim (Indonesia), Dr. Keiji Moriyama (Japan) and Dr. Takashi Ono (Japan-9th IOC Chair), Dr. Jorge Faber(Brazil) is the Editor of the JWFO.

The WFO publishes a Journal of the World Federation of Orthodontists and organises an International Congress every five years (IOC).The 9th IOC will he held in Yokohama,Japan in 2020.)



ブラジル、サンパウロのリタ先生。リンガルで矯正治療をされていて、eBraceのユーザーさんです。素晴らしい症例をたくさん見せていただきました。
d0192712_20071665.jpg
リタ先生、お美しい。
d0192712_20072882.jpg
下の症例はリタ先生の症例です。eBraceのリンガルブラケットを使用しています。
d0192712_20103904.jpg
d0192712_20104997.jpg
d0192712_20110064.jpg





by yukimune3 | 2017-04-24 20:09 | 矯正歯科 | Comments(0)


     アメリカ矯正歯科学会 #8 >>